東北地方太平洋沖地震

2011年3月21日

【東北地方太平洋沖地震について】

 

平成23年3月11日国内観測史上最大の地震が、東北地方を中心とした太平洋沿岸の地域を広域にわたり襲いました。

未曾有の激甚災害に被害は拡大しています。犠牲になられた皆様には謹んで哀悼の意を表し、被災された皆様には哀心よりお見舞い申し上げます。

 

                      天理青年会議所

                          理事長  細川 和雄

                             メンバー一同より

 

私ども天理青年会議所といたしましては、直現在、被災地において二次災害の懸念が続き、民間レベルでの現地入りは厳しく制限されていますので、日本JC、近畿地区協議会、奈良ブロック協議会と連携をし、足並みを揃えて効果的効率的な支援活動を実施中でございます。

義捐金はもとより、支援物資の収集につきましても、商工会をはじめ、各方面の方々と連携をとりつつ、18日(金)には青年会議所近畿ブロックの収集先である日世株式会社(大阪府茨木市)に天理青年会議所として天理市の皆様のお気持ちであります救援物資を運んできました。その先は、近畿地区協議会そして、日本青年会議所という形で被災地に確実に運搬されます。

 

ご協力していただきました天理市の皆様のお気持ち本当にありがとうございました!!

↑PageTop