10月第一例会 4JC合同例会

2017年12月9日 土曜日

10月12日木曜日4JC合同例会が奈良ホテルに一堂に会し、開催されました。

本例会は奈良JCがスポンサーとなって天理、大和郡山、法隆寺の3ロムが誕生し、里帰りする機会の例会で三十年超、継続されてきている例会です。

今回は林英臣先生を講師としてお招きし、「公益資本主義について学ぶ」というタイトルでご講演いただきました。理念の無い経営と利益の出ない経営はどちらも間違っていて、昔からある商人の心で「三方良し」という言葉があるように、売り手、買い手が共に満足し、また社会貢献もできるのがよいとされる、公損私得の短期的な考え方ではなく、公得私損の長期的な考えのもと、経営者は理念を明確にし、定着、磨くことを心がけ、将来を見据えて公益を重視することが大切であるというお話を聞かせていただきました。

我々、青年経済人がこれから先のJC、仕事、家庭において、大切な心構えを先生から学ばせていただきました。

主管の奈良JCの担当委員会の皆様、副主管の大和郡山JC、法隆寺JCの担当委員会の皆様、そして天理JCの青少年育成委員会の皆様、ご準備、ご設営ありがとうございました。

全国大会さいたま中央大会卒業式

2017年12月9日 土曜日

9月29日全国大会さいたま中央大会 卒業式が開催されました。

第1弾の卒業式をむかえ、天理JC卒業生を代表し、金は出しても口は出さない6名が本日卒業いたしました。

また、シークレットライブも大いに盛り上がり、思い出深い日になったことでしょう。

設営して頂いた脇澤委員長率いる価値観養成委員会メンバーの皆さま、お疲れ様でした。

じゃがいも真柱杯

2017年12月9日 土曜日

9月22日(金曜日)じゃがいも真柱杯が開催されました。

あいにくの雨の中のゴルフとなりましたが、総勢60名の天理教関係者、天理JCOB、現役メンバーが懇親・交流を深めさせていただきました。

福田委員長をはじめとする会員開発委員会メンバーの皆様、ご設営ありがとうございます。

9月第二例会 三咲会~みんなで天理の未来を咲かそう~

2017年12月9日 土曜日

9月16日土曜日 三咲会~みんなで天理の未来を咲かそう~が開催されました。

今年30歳になる天理市内の小中学校卒業もしくは天理市内在住を対象にし、天理に愛着をもってほしい、同級生のつながりをもっともってほしいところから、一つの場所で一同を介する場を設けました。

同級生とのお互いの状況や将来的なお話等、また、お世話になった先生方のムービーも盛り上がっておりました。

各中学校のサポートメンバーの皆様のご協力のもと、三咲会が開催できたこと、本当にありがとうございました。

メンバーの皆様にもご設営いただき、本当にお疲れさまでした。

 

8月第一例会 入会式・総会

2017年9月1日 金曜日

8月10日木曜日 新年会総会

天理青年会議所に新たな4名の同志が入会されまた。
新入会員のメンバーの抱負が熱く、これからのJC生活を全うして頂けるはずです。

また、次年度の理事長ならびに理事の予定者の承認されました。

設営して頂きました、総務広報委員会の皆さま、お疲れさまでした。

事務所移転

2017年9月1日 金曜日

8月1日より天理青年会議所事務局が移転しました

新住所 天理市川原城町260 川端ビル2階
(旧日本旅行さんオフィス)
電話番号、FAX番号は変更ございません。

今後さらに発信力を強化して天理JCを継続発展させていきたいと思っております。

よろしくお願いします。

7月第一例会 MAY WAY

2017年9月1日 金曜日

7月13日木曜日
7月第一例会 MAY WAY が開催いたしました。

起業家、従事者、継承者に分かれて、それぞれの観点から自分の価値、想いを語っていただきました!
メンバーの熱い意気込み、今後の展望を聞いて、刺激になったのは間違いないでしょう。

設営頂きました価値観養成委員会 脇澤委員長、メンバーの皆さま、お疲れ様でした。

6月第二例会 防災を語ろう~地域の連携を創造するために~

2017年9月1日 金曜日

 

6月第二例会
防災を語ろう〜地域の連携を創造するために〜
6月22日木曜日 川原城会館にて開催いたしました。

天理教災害支援ひのきしん隊 田中様を講師に招いて、自分たちができること、役割を創造し、防災意識の向上を図る礎となり、各種団体とコミュニケーションをとって、関係性を構築できた例会となりました。

45周年準備室、林室長ならびメンバーの皆様、ご設営ありがとうございました

6月第1例会 PRIDE

2017年9月1日 金曜日

6月18日 親里ラグビー場にて6月第1例会を開催いたしました。

サントリーサンゴリアス所属の宮本 啓希選手、塚本 健太選手を外部講師として、「SUNTORY PRIDE マインドチェンジで生まれた成果」をご講演を天理中学校ラグビー部さん、天理西中学校ラグビー部さんと一緒に聴かせて頂きました。

輝かしい歴史がある中、一旦落ち込んだ成績から優勝までの軌跡とモチベーションの保ち方や当たり前のことを当たり前にする精神を再認識させていただきました。

また、中学生と一緒にタグラグビーを通じて、ラグビー精神を学ばせていただきました。

会員開発委員会、福田委員長、委員会メンバーの皆様、ご設営ありがとうございました。

6月18日 親里ラグビー場にて6月第1例会を開催いたしました。

サントリーサンゴリアス所属の宮本 啓希選手、塚本 健太選手を外部講師として、「SUNTORY PRIDE マインドチェンジで生まれた成果」をご講演を天理中学校ラグビー部さん、天理西中学校ラグビー部さんと一緒に聴かせて頂きました。

輝かしい歴史がある中、一旦落ち込んだ成績から優勝までの軌跡とモチベーションの保ち方や当たり前のことを当たり前にする精神を再認識させていただきました。

また、中学生と一緒にタグラグビーを通じて、ラグビー精神を学ばせていただきました。

会員開発委員会、福田委員長、委員会メンバーの皆様、ご設営ありがとうございました。

 

5月第1例会 わんぱく相撲山の辺場所

2017年9月1日 金曜日

本年で30回目を迎えるわんぱく相撲は、相撲発祥の地と言われている、桜井市穴師の相撲神社をお借りして開催致しました。 桜井天理青年会議所様との合同開催も4年目も迎え、天候にも恵まれ本年も120名を超えるわんぱく力士が参加し熱い取り組みが行なわれました。 その取り組みごとに仲間、親御様から一喜一憂の歓声があり、大変盛り上がったわんぱく相撲となりました!
そして、4年生、5年生、6年生は7月30日に開催される両国国技館での全国出場への切符をかけた取り組みでは 優勝したわんぱく力士が嬉し涙を流すところ、また負けた選手の悔し涙を流すところを見てると改めて この事業の素晴らしさを感じることが出来ました。
相撲を通じ、裸の子供達自身が五感で相手を見て、表情で感情を表し、 体で気持ちをぶつける事で、礼節や思いやりを学ぶわんぱく相撲ですが、その目的を超え、 たくさんの感動を我々も頂きました。
両国国技館での全国大会も引き続き応援をよろしくお願いします。

↑PageTop