10月第一例会 4JC合同例会

2017年12月9日

10月12日木曜日4JC合同例会が奈良ホテルに一堂に会し、開催されました。

本例会は奈良JCがスポンサーとなって天理、大和郡山、法隆寺の3ロムが誕生し、里帰りする機会の例会で三十年超、継続されてきている例会です。

今回は林英臣先生を講師としてお招きし、「公益資本主義について学ぶ」というタイトルでご講演いただきました。理念の無い経営と利益の出ない経営はどちらも間違っていて、昔からある商人の心で「三方良し」という言葉があるように、売り手、買い手が共に満足し、また社会貢献もできるのがよいとされる、公損私得の短期的な考え方ではなく、公得私損の長期的な考えのもと、経営者は理念を明確にし、定着、磨くことを心がけ、将来を見据えて公益を重視することが大切であるというお話を聞かせていただきました。

我々、青年経済人がこれから先のJC、仕事、家庭において、大切な心構えを先生から学ばせていただきました。

主管の奈良JCの担当委員会の皆様、副主管の大和郡山JC、法隆寺JCの担当委員会の皆様、そして天理JCの青少年育成委員会の皆様、ご準備、ご設営ありがとうございました。

↑PageTop