10月第一例会 身近に存在する社会問題『我々にできること。』を考える例会

2011年10月11日

10月第一例会 身近に存在する社会問題『我々にできること。』を考える例会

日時:10月6日(木)18:30開会

場所:三島公会堂

事業目的と意義:

地域活力推進委員会では、一年を通じて虐待問題に取り組んでいます。当委員会は、この問題に取り組んでいくにあたり、2つの問題があると考えています。まず一つは、子ども達の心のケア。そして、もう一つは虐待をしてしまう大人の問題です。本例会は、大人の問題をテーマに据え、虐待の現状について天理養徳院の講師から生の声を聞くことにより、今までには知ることのなかった事実を知り、新しい気づきを得て、自分たちに出来ることは何なのかを考え、今後行動へ移していく際の動機づけの場とします。

講師:中島 道治氏

天理養徳院の院長をされております中島道治氏を講師に迎え、養徳院の歴史そして、今現在までの

養徳院の在り方を講師の意見と経験を交え話していただきました。

 

↑PageTop