10月第一例会 4JC合同例会「データリテラシー講座~地域分析で課題を発見しよう~」

2021年10月19日

10月14日に、10月第一例会4JC合同例会「データリテラシー講座~地域分析で課題を発見しよう~」がリモートにて開催されました。

今例会はデータの数値を読み解くことで、それぞれの地域が抱える課題や強みを学び、そのデータをどの様に活かして事業構築を行なっていくのかということを学ぶ機会として開催されました。

講師に南都経済研究所の吉村謙一氏をお招きし、地元奈良に特化した経済分析をされているお立場から講演を行なって頂き、各LOMが抱えている問題やそれぞれの強みについてお話をして頂きました!

ご講演頂きました吉村様には、厚くお礼を申し上げます。

例会冒頭には各LOMの理事長の挨拶、そして次年度理事長予定者の挨拶と抱負を話し、それぞれのビジョンを共有し、次年度に向けて一致団結を確認致しました。

講演では各LOMのテリトリーにおいて経済循環率などのデータを読み解き、どこに強みがあるのか、また、その強みを活かして他LOMとどのように連携していけば、今後の奈良の発展に繋がっていくのかということをグループディスカッションも含めて学びました。

今後青年会議所として、どんな活動を行なっていけばいいのかというヒントを学ぶことが出来た非常に内容のある講演となりました。

今回の講演で得た学びを持って、メンバー一同次年度へ向けて活動をしていきたいと思います!

↑PageTop